わすれる前に書いとこう! おっさん映画黙視録

映画が大好きでたくさん見るけど、最近はどんどん忘れちゃう! 見て感じたことを大切に〜、映画徒然草。

怖い怖い怖い映画! 「八つ」 (原題:Eight

夜中に見る映画じゃないのですがうっかり見てしまったので。

これは恐怖映画ではなくて、神経強迫症?の女性をドキュメンタリータッチで描いた映画で80数分を一気撮り( one shot film とか one shot feature film とか言うらしい)で撮影されててリアル感がものすごくて圧倒される内容。

どんな理由でこうなっちゃうのかわからないけど、映画の雰囲気から最近まで普通の生活をしていたのに何かのきっかけで?という感じが見て取れるところもまた恐ろしい。

人間は単純なようで複雑な生き物。 実際に精神の病で苦しんでいる人がたくさんいるのか?、と想像すると悲しく苦しい。 

そういった意味でインパクトだけでなく社会的意義のある作品。主演女優も監督もいい仕事してます。

昨年日本でDVD化されたVictoriaという映画も1回撮りだったとおもいます。コチラは若い女の子が事件に巻き込まれ、というあちこち動き回るので1回で「どんだけ計画性緻密なんだ!」と思わせる作品。
いやいや人間の力、計り知れませんのう。(偉い人の話ですが)

 

 

Eight は別によりメジャーな同名作品や Hateful Eight とか似た名前のもの、いろんな別のものが検索で出てきちゃうので忘れないように貼っておきます。

 

www.youtube.com

 

#Victoria

www.youtube.com

#Eight #PeterBlackburn #JaneElizabethBarry