ベン・ハー (2016 Ben-Hur )

ベン・ハーAmazon Primeで無料になってます。

ちょうど見たいものもなく、Homeland で諜報員のファラ役で出ていた ナザニン・ボニアディ (Nazanin Boniadi )がでてるので見てみました。
昔のも見たことがなくて重そうだしローマが悪役なんだろうな~と避けていたけど、やっぱりそうだった。(笑

お話は聖書に出てくる兄弟愛がテーマで「へ〜、こんな話なんだ。」っていうので昔のもAmazon Primeで無料なので見てみたら筋はほとんど同じでした。


海戦や戦車レースシーンはいかにも今風CGスペクタクル、すごいんですけど何か入り込めない。  本当のところはわからないけど、映像のために規模拡大しすぎな感じ。

 

ローマからすると,たぶんど田舎のパレスチナにこんな豪華なレース場つくったの? とか同じ頃そんなすごい海戦あったんだっけ? とか都合よくキリスト出てきたりとか脚本が無理矢理感満載。 まあそういう原作なんでしょうけども、な〜んか入り込めない。

ローマがキリスト弾圧して悪者、っていうムードが欧州にはあったみたいですが本当はどうなの?っていうのも相当あるし。どちらかと言うとローマの後釜のカソリック教会が前任を悪者にせざるを得なかっただけのような。 アジアから見ると「ローマってスゲーな、テルマエロマエ!」って感じなのでどうもしっくりこない。 ローマのパンとサーカスポピュリズムは原題に比べればカワイイ、という気もししますし。 「脚本がいかんせん古すぎる!」というに尽きる、へんてこ歴史叙事詩、そんな映画でした。 

 

エンディングのクレジットとかよかったし、作っている人は楽しく頑張ってたのかな?

www.youtube.com